‌[1/15 更新] 作品解説(見たい人だけどうぞ) : http://bit.ly/2EHVFKB ‌ ‌   最期の台詞が読まれぬ世界線へ - Automata - [ Difficulty ] Normal ☆1 1Note Total : 80 #Rank : Very Hard Another ☆3 158Notes Total : 240 #Rank : Easy [LN] Insane ☆12(☆13↑) 1402Notes Total : 520 #Rank : Easy [LN] * 【!】インプレでの指摘よりN譜面プレイ時にはキー音とBGMのバランスは1:1としてください。 * Lunatic Rave 2推奨。 * SoundCloud : https://soundcloud.com/ayumu_tail/vfpq02 * ReadmeのNormal譜面の[LN]は間違いです。申し訳ありません。 -- Flat:niqueです。本作のテーマは「遺書」です。 N譜面にはあるギミックを仕掛けており、プレイヤーのある簡単な行動により 主人公の進む世界線が変化し、エンディングが変化します。 A・I譜面はおまけとして音楽ゲームとして比較的プレイアブルなものとして 制作しました。また、本作はとある方々をリスペクトして制作致しました。 いつもとまた違った世界観をお楽しみください。 -- a-mと申します。 BOFUに続き、初めてチャレンジするタイプの作品です。 BMSの方もちょっと変わった試み…ということで 大変、好奇心を刺激されました。 是非、この静かに棘を刺すような物語をプレイヤーのあなたにも。 私は辿り着けない

-
-
-

Impressions